月別アーカイブ: 2014年7月

ムダ毛処理の間違った迷信とは?

自分でムダ毛を処理することが多いかと思いますが、案外やっていないという人が多いのが、顔のうぶ毛の処理です。しない理由としては「顔のうぶ毛を処理するとムダ毛が太くなる」という迷信です。
足やワキのムダ毛は、カミソリで処理をすることで濃くなるとよく言われますが、ムダ毛は本来は先端にいくほど細くなっていますが、カミソリで途中から斜めに切断されてしまうことで、ムダ毛の断面図が太く見えるせいでそう言われているようです。
ムダ毛の濃さというのは、男性ホルモンの多さで決まってきますので、男性ホルモンが多ければ多いほどムダ毛は濃く太くなっていきます。
最近では豆乳ローションなどでムダ毛が生えるのを抑制できますが、豆乳には女性ホルモンによく似たイソフラボンが含まれていますので、男性ホルモンを抑制する効果があるようです。
カミソリでのムダ毛処理は、正しい手順で行わないと埋没毛や毛穴の炎症・黒ずみの原因になってきますので、処理をする前には、清潔なシェーバーを使ったり、乾いた肌のままで処理をしないなど、肌を痛めないようにすることが大切です。
板野友美 脱毛

夏になると悩んでしまうムダ毛事情

夏になると薄着になりますからムダ毛問題が絡んできます。脱毛サロンへ行っている人なら悩むことは無いのですが、私はサロンへは行っていないので毎日自分でムダ毛の処理をしています。カミソリでの処理なのですが、肌を露出するワキや脚、腕は丁寧に剃りますがそれ以外の部分はどうしても適当になってしまいます。毎日のことなので正直な話、ムダ毛の処理は面倒なのです。疲れて帰ってきて眠たくてもお風呂にだけは入りたいですから、眠たい目をこすってお風呂には入るものの、そこからムダ毛の処理までの体力というのは残っていないものですから当然剃りも甘くなりがちです。
 翌日剃り残しを見つけたときは、テンションも下がりますしあえてパンツスタイルにしたりします。女性に生まれたばかりにムダ毛に悩むことになってしまったのは仕方のないことですが、サロンへ行けない私にとっては毎日のムダ毛の処理が億劫で仕方がありませんし、地元にもサロンができれば通いたいものです。
ミュゼ 松戸

ムダ毛処理の方法色々について

ムダ毛処理というのは二通りあり、カミソリや毛抜き、脱毛クリームなどを使って即座にムダ毛を目立たなくさせる方法と、光脱毛やレーザー脱毛、針脱毛などによって根本的にムダ毛をなくしていく方法があります。最初の方法は自宅で気軽にできるのがメリットで、多くの女性が行っていますが、最近では脱毛サロンなどに通って根本的にムダ毛をなくして、ツルすべ肌を手に入れようとする方が急増しています。
脱毛サロンミュゼ 渋谷とか、クリニックとかでムダ毛を処理するというのは初めての方ならば抵抗があるのが普通です。私もかなり不安がありましたし、勧誘とかされるんじゃないかと思ったのでずっと行きたくないと思っていました。また、脱毛サロンでの施術というと痛みが相当大きいのではないか、という不安もありました。
ですが、最近になって私の友達が脱毛サロンに通い始め、その事をツイッターでつぶやいているのを見て一気に脱毛サロンに行きたくなっちゃいました。なぜかというと、勧誘もなく、痛みもほとんどなかったというつぶやきだったからです。

ワキの黒ずみの悩み

毎年夏前になるとムダ毛の処理が面倒だなと思う私です。薄着になる季節以外はたまに脱毛に手を抜いてしまうこともあり、それでも厚着を着ているため隠せるので何も問題ないのですが、夏になると全身のムダ毛を処理しなければならず、すごく処理に時間がかかってしまうので本当に面倒です。
そしてムダ毛を処理する時の私の悩みと言えば、ワキの黒ずみです。どんな脱毛方法を行なってもどうしてもワキに黒ずみくができてしまうのです。なのでワキに黒ずみもなく毛穴もキュッと引き締まっている人を見るととても羨ましく思ってしまいます。私も黒ずみさえなければもっと堂々とワキを出す洋服を着れるのになと思うのですが、黒ずみが気になりどうしてもワキを隠す洋服になってしまうのです。
そういったことでとくにワキの脱毛にはいつも頭を悩ませているのです。黒ずみを消すような方法があればと思うのですが、なかなかこれといった方法が見つからないのでまだまだ脱毛には苦労しそうです。ミュゼ 新潟

ムダ毛処理後はお肌のケアをしよう

ムダ毛処理の方法は脱毛をおすすめします。
脱毛だととても早いのです。最近の脱毛器は性能もいいですし、きれいに処理できるから楽だと思います。
私は今持っている脱毛器を家電量販店で買いました。思っていたよりも安く買うことができ、もっと早く買っておけばよかったなーと思いました。
私が初めて家で脱毛したのは大学生の頃。それまではカミソリで丁寧に剃っていて、その方法も特に面倒だとは思いませんでした。
でもカミソリって危ないし肌荒れを起こすんですよね。カミソリは刃で毛を剃っているので、ちょっとしたミスが切り傷になって血が滲んできてしまいます。
それにカミソリを使った肌をそのまま放置しておけば赤く荒れてひりひりと痛んできます。この肌荒れこそが厄介なもので、白いお肌が真っ赤になってしまうから危険です。肌を労わりたいならせめてスキンケアくらいはするべきですね。私はカミソリを使用していた当時、そういった知識も頭に入っていなかったため大変でした。ミュゼ 秋葉原店に行ってきます。今は脱毛だからそんなに気を使うこともありませんが、それでもムダ毛処理はどんな方法でもお肌を労わってあげないといけないと思いました。