ムダ毛処理の間違った迷信とは?

自分でムダ毛を処理することが多いかと思いますが、案外やっていないという人が多いのが、顔のうぶ毛の処理です。しない理由としては「顔のうぶ毛を処理するとムダ毛が太くなる」という迷信です。
足やワキのムダ毛は、カミソリで処理をすることで濃くなるとよく言われますが、ムダ毛は本来は先端にいくほど細くなっていますが、カミソリで途中から斜めに切断されてしまうことで、ムダ毛の断面図が太く見えるせいでそう言われているようです。
ムダ毛の濃さというのは、男性ホルモンの多さで決まってきますので、男性ホルモンが多ければ多いほどムダ毛は濃く太くなっていきます。
最近では豆乳ローションなどでムダ毛が生えるのを抑制できますが、豆乳には女性ホルモンによく似たイソフラボンが含まれていますので、男性ホルモンを抑制する効果があるようです。
カミソリでのムダ毛処理は、正しい手順で行わないと埋没毛や毛穴の炎症・黒ずみの原因になってきますので、処理をする前には、清潔なシェーバーを使ったり、乾いた肌のままで処理をしないなど、肌を痛めないようにすることが大切です。
板野友美 脱毛

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>